かこひめ散歩

加古川、姫路あたりのお散歩日記
妖怪たちがパワーアップ!

はなと一緒に福崎町。
近頃妖怪で大人気の福崎町だけど、JR福崎駅前に、新たな妖怪ができたと聞いて見に行ってきました。





河童キャラクター「フクちゃんサキちゃん」が駅の入り口でお出迎え。
笑顔のフクちゃんサキちゃんは、可愛らしくて微笑ましい。
でもね、可愛いゆるキャラは各地にいっぱいいます。

ふと隣に目をやると、ギョッとしそうなリアル河童!
そう、福崎町はリアル妖怪で大人気。





はなも、あまりの怖さに固まりました(笑)。
今にも動き出しそうな河童なんですが、ベンチに座っていて、反対側に座ったら、河童と将棋を指せるようになってるんです。





しかし、リアルすぎて、子供が泣いてしまいそうです。
妖怪ベンチと言えば、福崎町内の辻川山公園にも天狗ベンチがあるんです。
しかも天狗はスーツ姿で、パソコン開いてお仕事中。

 





妖怪ベンチは、これからも増やす計画なんだとか。
そうそう、辻川山公園にある池の河童ガジロウ。
少し前に行った時は、過労により骨折。

池から出っぱなしで、休養中でした。





そのガジロウ、池を見に行くと姿がない。





ゴボゴボゴボゴボゴボ…





ガジロウ、復活!





しかも、子河童引き連れパワーアップ!





妖怪の町と言えば、鳥取県の境港なんかが有名だけど、あちらは鬼太郎キャラでまだ可愛らしい。
世の中、ゆるキャラ、萌えキャラばかり。
福崎町には、とことんリアル妖怪で突き進んで頂きたい。
福崎町に妖怪たちを見に来る観光客は、10万人に達したそうですからね。

池の河童、ガジロウと子河童は、9時〜17時の毎時0分・15分・30分・45分に、水の中から現れます。



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 加古川情報へ
ポチッと1押し、ランキングに反映されます。
応援宜しくお願い致します!


 

 

 


 

やっぱり1番人気は姫革長財布。

青龍、赤龍はカタラクトオリジナルカラー。

好評発売中です!

| ちょいと足を延ばして | 22:23 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
隠れ家的なカフェでくつろぐ

姫路のParland Coffeeさんへ行きました。
Parland Coffeeさんは、姫路城の北側、狭い路地を入った、住宅街の中にある素敵なカフェ。
森の中にあるような建物をイメージしたお店で、木がたくさん使われた店内や開放的なテラス席は、とっても気持ちいいです。






姫路駅北口からバス(22番乗り場)で10分ほど。
慶雲寺前で降りて直ぐ。
みなと銀行の交差点を西へ入ったところにあります。
車の場合はお店の向かいと、お店の敷地内にあり(8台)。

お世辞にも立地的に気軽に立ち寄れる場所ではないのだけれど(姫路城の北側なので)次々とお客さんがやって来ます。






壁の一部が黒板になっており、メニューはそこに書かれています。

先払い式のセミセルフサービス方式。

注文と同時に料金を支払い、好きな席で待ちます。

 

 




家内が選んだ「カッサータ」。

カッサータはイタリアの南部、シチリアが発祥とされているアイスチーズケーキ。

ナッツやドライフルーツが練り込まれていて美味し♪



 


紅茶はポットで出てくるので、たっぷり楽しめます。


 

 

私が選んだ、姫路生姜と蜜林檎のチーズタルト。

姫路と言えば、おでんも生姜醤油で食べるほど。

その昔、姫路の南部地域は、生姜の一大産地だったそう。

そんな姫路産の生姜をすりおろし甘く煮て、赤ワインに漬け込んだ蜜林檎とチーズ生地に混ぜ込んだチーズタルト。

ほんのり生姜の風味が効いてて美味いです。

 

コーヒーはブラックで頂きましたが、とっても相性良し。

コーヒーはフレンチプレスで出てきます。

ちょっと量も多くて、コーヒーを存分に楽しめます。




 

 

こんなカフェ、加古川にも欲しいな。

ちなみにParland Coffeeさんのテラス席は、ワンコ同伴可。

今回ははなは一緒じゃなかったのですが、次回は一緒に行ってみよう。

 

地元食材にもこだわったParland Coffeeさん。

美味かったです。

ごちそうさまでした!



Parland Coffee
住所: 姫路市伊伝居8
電話: 079-225-1770
営業: 12:00〜18:00
休み: 水曜日・木曜日



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 加古川情報へ
ポチッと1押し、ランキングに反映されます。
応援宜しくお願い致します!


 

 


 

やっぱり1番人気は姫革長財布。

青龍、赤龍はカタラクトオリジナルカラー。

好評発売中です!

| 姫路のお店 | 23:19 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
パンの美味しいお店でモーニング

久しぶりに休日モーニング。
行ってきたのは、加古川の粟津にあるグリーンラバーズさん。
加古川バイパスの加古川から、県道18号線を2km程南へ。
粟津南交差点の次の交差点を、東へ350m程行った住宅街にあります。





テーブル席13席と、カウンター3席。
広々としたお店ではないけれど、雑貨などが飾られていて可愛らしいお店。
開店時間を狙って行ったので、先客は2組。
私たちはすぐ座れたのですが、直ぐに満席となってしまいました。





私はラバーズモーニング、800円。

トースト、サンドイッチ、ホットドッグの中から2点選びます。

もちろんドリンク付き。






家内はフレンチフランスモーニングセット。

こちらもドリンクが付いて750円。





ラバーズモーニング。

サンドイッチとホットドッグを選んでみました。

サラダ、ゆでたまご、ヨーグルトにミニスイーツが付いてボリューム満点。






プリッとしたソーセージにマスタードとケチャップが美味い♪




 

 

自家製パンのサンドイッチ。

具材も美味しかったけど、何よりパンが美味しかった。

パンは甘味料や着色料、香料、保存料、酸化防止剤などの食品添加物を一切使用せず、美味しく安心して頂けるもの。

グリーンラバーズさんの自家製パンは、店内でも販売されていますし、第1日曜開催の加古川じけまち蚤の市でも販売されてます。






家内のフレンチフランスモーニングセット。

フランスパンをフレンチトーストにしてあります。

添えられたメイプルシロップをたらりとまわしかけて、いただきます。





このフランスパンのフレンチトーストが美味かった♪

メイプルシロップで甘いのだけど、フランスパンだから結構食べごたえもあって、男の私でも満足できるボリューム感。

お互いのパンを家内と分けて頂きましたが、もうお腹いっぱい。

朝から満腹です。





こだわりのコーヒー。

ブラックで頂きました。



 

 

ハンバーガーも美味そうだったなぁ。

朝から満席なのも納得。

今度はランチにも行ってみたいな。

 

美味かったです。

ごちそうさまでした!




グリーンラバーズ
住所: 加古川市加古川町粟津531-1
電話: 079-423-1172
営業: 8:00〜18:00
(モーニングタイム )8:00〜11:30
(ランチタイム )11:30〜14:30
(パンケーキタイム)14:30〜18:00
休み: 火曜日



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 加古川情報へ
ポチッと1押し、ランキングに反映されます。
応援宜しくお願い致します!


 

 


 

やっぱり1番人気は姫革長財布。

青龍、赤龍はカタラクトオリジナルカラー。

好評発売中です!

| 加古川のお店 | 16:40 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
藤の甘い香りに酔う
GWはどこへ行っても混んでいると思い、ほとんど近場で過ごしています。
しかし今の時期しか見ることができないという物を思い出しました。
藤の花です。
GW前後が見頃だという藤の花。
ライトアップが美しいと聞き、宍粟市の大歳神社へ見にいくことに。





車は宍粟市役所の駐車場が、藤まつり用に解放されていたので、そちらに駐車。
昼間には藤まつりも開催されて賑わっていたようですが、夜は人々の姿も減り、道路もひっそりとしていました。
宍粟市役所から歩いて15分ほど。
暗い道に、突然広がる幻想的な世界。





平安時代の西暦960年に植えられたとされる、通称「千年藤」のノダフジ。
兵庫県の天然記念物に指定されていて、環境省の「かおり100選」にも選ばれています。
藤の花が、こんなに魅惑的な香りを放つとは知りませんでした。
夜から朝にかけて、藤の花は香りが強くなるそうです。





幹周りが3.8メートル。
境内全体に枝を広げ、垂れ下がる花はオーロラのよう。
2年ぶりのライトアップらしく、今年からLEDを導入。
以前の照明は熱量が高く、花が傷まないように満開を過ぎてからライトアップしていたそうですが、今年は満開の藤の花。
本当に、見応えありましたよ。





はなも一緒でしたが、藤の花よりいつもと違う散歩道が楽しいらしく、右へ左へご機嫌でした。





ただ、藤の花には見向きもせず。
藤の花の香りは私たちにはいい香りでしたが、鼻のいいはなには、少し強すぎたのかもしれませんね。




にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 加古川情報へ
ポチッと1押し、ランキングに反映されます。
応援宜しくお願い致します!



やっぱり1番人気は姫革長財布。

青龍、赤龍はカタラクトオリジナルカラー。

好評発売中です!

| ちょいと足を延ばして | 12:20 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ちまきと柏餅
GWに入ってから天気も良く、暖かくなったので、自宅ではなを洗うことにしました。





冬場は自宅洗いだと風邪ひかれても困るので、姫路のバブルブーさんへ行ってセルフルームで洗うのですが、これだけ暖かくなると自宅でも大丈夫。
洗う前の念入りブラッシングもあり、冬毛がだいぶ抜けてスッキリです。





乾かしついでに散歩。
何度もブルブルとてくてくを繰り返し、あっという間に乾いてくれました。





加古川中央市民病院をぐるり。
加古川の土手を歩いてると、風が気持ち良かったです。
花粉もかなり減ったし、快適な季節ですね。





ぐるりと回って、自宅へ向かう道に福中菓子舗さんがあります。
はなは向かいの駐車場で待ってもらうことにして、お買い物。
ちなみに福中菓子舗さんの駐車場は、向かいの3、5、6番。
よく店の前に横付けされている車を見かけますが、橋から二車線になってすぐ、スピードを上げようとする車が多かったりするので、とっても危険です。





柏餅とちまきを買ってきました。





ちまきはGW期間のみの販売。
おひとつ180円。
元々は中国で生まれ、日本へ伝わったお菓子。
今から約2300年前の中国に、政治家でもあり詩人でもある屈原(くつげん)という人いて、屈原の命日5月5日にお供えした供物が元となっているそう。
しかし供物をお供えしても、悪い龍に盗まれてしまうことに困った人々は、供物のもち米を龍が苦手だという楝樹(れんじゅ)の葉で包み、邪気を払う5色(赤・青・黄・白・黒)の糸で縛ることにしました。
それがちまきの始まり。
ちなみに、鯉のぼりの吹流しの色は、このちまきに結んだ5色の色からきているそうです。





中国伝来のちまきに対し、柏餅は江戸時代に江戸でうまれた日本のお菓子。
餅を包む柏の木は、古くから神が宿るといわれ大切にされていました。
また柏の木は新芽が出ても、それが成長しないと古い葉が落ちないことから、「子供が生まれて大きく育つまでは、親は死なない」と言われ、「家系が絶えない」「子孫繁栄」とされ縁起の良いお菓子とされたようです。





もっちりとしたお餅に、優しい甘さの粒あん。
お餅には柏の葉の香りがほんのり着いて、美味しかった。
おひとつ130円。
季節季節に、その時の食べ物やお菓子を味わうって、いいもんだなぁと思います。

美味かったです。
ごちそうさまでした!



福中菓子舗
住所: 加古川市加古川町本松井287-1
電話: 079-422-2470
休み: 火曜日、水曜日



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 加古川情報へ
ポチッと1押し、ランキングに反映されます。
応援宜しくお願い致します!



やっぱり1番人気は姫革長財布。

青龍、赤龍はカタラクトオリジナルカラー。

好評発売中です!

| 和菓子 | 15:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
踊っこまつり
今年も加古川の一大イベント「踊っこまつり」が始まりました。
回を重ねて、今回で第19回。
わが家の裏手のニッケパークタウンも以前は会場のひとつで、この時期になると賑やかな音楽が聞こえてきましたが、リニューアルの工事を機に会場が変わり、静かなGWとなっています。
初日3日、今年の会場のひとつであるウェルネスパーク競演場(ピクニック広場)へ行ってきました。





緑の芝生が、とっても気持ちいい会場。
いい天気になり良かったですね。






様々な衣装を身にまとわれています。
個性豊かな色と柄。
練習を重ねて、いざ本番。





たまたま出場する知人と、出会いました。
出ることは聞いていたのですが、会場でばったり。
陰ながら応援です。

でもねホントは、こちらが目的でした。





踊っこまつりと同時開催だった「ウェルネスパーク あおぞら市」。
ハンドメイド作品や飲食販売などのお店が約40店舗出店。







そんな中、加古川じけまち蚤の市でもおなじみ、蚤の市仲間でもある「スープカフェ すうぷ」のすうぷさんを見つけました。





今回はにんじんのスープ。
さらりとしていて、ゴクゴク飲める冷たいスープでした。





広場の片隅で腰掛けていただきます。
冷たいスープが美味しく感じる季節になりましたね。

今回も美味しかったです。
ごちそうさまでした!



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 加古川情報へ
ポチッと1押し、ランキングに反映されます。
応援宜しくお願い致します!



やっぱり1番人気は姫革長財布。

青龍、赤龍はカタラクトオリジナルカラー。

好評発売中です!

| その他 | 13:10 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
誕生日にはやっぱりケーキ
5月2日は私の誕生日。
家に帰ると、家内がケーキを買ってきてくれていました。

痩せたいなら和菓子?洋菓子?
一説には和菓子の方がダイエットに向いているらしく、私も近頃甘い物食べたくなると和菓子にしていました。
実際それが効いてかどうか、痩せたのも事実。
でもやっぱり誕生日には、ケーキが食べたいもの。


買ってきてくれたのは、尾上町にあるヌーヴェルパティスリーともながさんのケーキ。





テバール。
抹茶のムースとホワイトチョコとオレンジジュレ。
サッパリとしている中に、ホワイトチョコの優しい甘さと抹茶の風味が美味しいケーキ。
上に載ってる黒豆が抹茶と相まって、和風感を出してます。
形はなんだか、インドのタージ・マハルみたい。





ドッホチーズ。
オーストラリア産のチーズと北海道産ほか4種類のチーズをブレンド。
下にはサクサクナッツクッキーの土台。
深いチーズのコクが、チーズ好きにはたまりません。
しっかりとしたクッキーの土台も、食感を楽しめて美味し♪





名前は不明。
りんごのケーキ。
幾重にも重ねてあるりんごが、サクッとした食感も残ってて美味しかった。


やっぱり誕生日にはケーキですね。
私と家内だけなので、ホールのケーキは買いませんが、こんなケーキの方がいろいろ楽しめるから好き。
もっとも、ホールのケーキにロウソクを立てきれないほどの歳になってしまいましたが…。

美味かったです。
ごちそうさまでした!



ヌーヴェルパティスリーともなが
住所: 加古川市尾上町養田492-7
電話: 079-427-5886
営業: 9:00〜19:30
休み: 不定休



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 加古川情報へ
ポチッと1押し、ランキングに反映されます。
応援宜しくお願い致します!



やっぱり1番人気は姫革長財布。

青龍、赤龍はカタラクトオリジナルカラー。

好評発売中です!

| 食べ物 | 20:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
伝統の味は引き継がれました
はなの散歩で加古川駅前。
時計を見ると、まだ19時にはなっていません。
よし♪
そんな時は人気のたい焼き屋さん、やきやきやさん。





閉店間近のお店をのぞきます。
ラッキー、待っているお客さんの姿がない。
タイミングが悪いと、お客さんがいっぱいで、かなり待たないといけなかったりします。
はなはお店の前のお地蔵さんのとこで、ちょっと待たせておいて、買ってきました。





1個115円。
このふち有りが美味いんです。
自宅で食べる時は、オーブントースターで温めなおしたら、焼きたての美味さが蘇ります。
表面サクッと内側モチっとした皮に、自家製のホクホクあんこが最高。





加古川市八幡町の「オクノ」の卵。
減農薬栽培された北海道産小豆。
こだわりの原材料は、安全で安心して食べることができます。

実はやきやきやさん、4月に店長さんが変わりました。
創業者であり14年お店に立たれていた先代の店長さんに変わり、二代目店長さんは「かこがわ寺家町蚤の市」で、はなを可愛がってくれる男の子と女の子のお父さん。





伝統の味はしっかり受け継がれています。
やきやきやさんが、無くならなくて良かった!
これからもはなとの散歩途中に、ちょくちょく立ち寄ってしまいそうです。



鯛焼工房 やきやきや
住所: 加古川市加古川町篠原町59
電話: 079-427-5176
営業: 10:00〜19:00
休み: 月曜、火曜



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 加古川情報へ
ポチッと1押し、ランキングに反映されます。
応援宜しくお願い致します!



やっぱり1番人気は姫革長財布。

青龍、赤龍はカタラクトオリジナルカラー。

好評発売中です!

| 加古川のお店 | 23:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
山城跡でランチ
はなと一緒にドライブ中、加西市のJA兵庫みらい かさい愛菜館さんに立ち寄りました。





先日行ったフラワーセンターのある「飯盛」の交差点を加西ICに向かって行くと、右手にあります。





いつもは普通のトマトより、ミニトマトを買ってしまうのですが、みつい農園さんのトマトが、ものすごく美味しそうだったので買ってみました。
キュウリとラディッシュ、





たけのこに、梅干しも購入。
たけのこはちゃんと糠を付けてくれているので、湯がくときに助かりました。

入り口脇では、おにぎりやお弁当を販売されています。
美味しそうでしたし、お天気も良かったので、いくつか買って外で食べることにしました。
車を走らせ到着したのは、小野市にある「夢の森公園」。





公園内には金鑵城(かなつるべじょう)遺跡広場があります。
金鑵城は、青野ヶ原台地に築かれた中世の山城。
城主は播磨守護職であった赤松氏の有力な家臣中村氏とされ、後に三木城の別所氏の持城となっています。
城の周囲を囲む土塁や木橋、門、櫓などが再現されていて、見晴らしいい高台から、当時の人々が見た景色を思い浮かべました。
小野市が一望できるので、気持ち良かったですよ。





またこの城跡には、弥生時代中期後半頃の竪穴式住居が見つかっていて、弥生人もここで生活をしていたことがわかっています。





金鑵城遺跡広場には屋根のある、ベンチがあるので、そこでランチ。





ちらし寿司に





おいなりさん。
どちらも美味しく頂き、ちょっとしたピクニック気分。





はなは毎度のごとく、待たされてましたけど。
ゴメンなはな。

公園内にはローラー滑り台や





アスレチック遊具があり、お子さん連れも多かったです。
連絡橋はかなり揺れ、はなもビックリ。





お子さんとローラー滑り台で遊ばれるなら、お尻に敷くものを持って行かれることをオススメ。
私もめっちゃ滑りたかったのですが、流石に子供たちに混じって滑るのは小っ恥ずかしく、やめておきました。
子供たちが羨ましかった!





自宅に帰って、たけのこご飯を作りました。
トマトは酸味もなく、めちゃめちゃジューシーで想像以上の美味さ。
大きいトマトはあんまり食べなかった私ですが、これはやみつきになりそう。
また買いに行こうと思います。

美味かったです。
ごちそうさまでした!



JA兵庫みらい かさい愛菜館
住所: 加西市豊倉町1261-81
電話: 0790-47-8700
営業: 10:00〜17:00
休み: 火曜日



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 加古川情報へ
ポチッと1押し、ランキングに反映されます。
応援宜しくお願い致します!



やっぱり1番人気は姫革長財布。

青龍、赤龍はカタラクトオリジナルカラー。

好評発売中です!

| 加西市のおでかけとお店 | 20:30 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
淡路島で美味いもん

洲本の街でレトロなまち歩きを楽しんだ後は、車を北へ走らせ「国営明石海峡公園」へ行きました。

明石海峡大橋を挟んで、淡路島と神戸市を舞台に広がっている国営明石海峡公園。

淡路地区の公園は瀬戸内海がすぐそこに広がり、園内は思っていたよりもかなり広大で、四季折々の花が咲くきれいなところでした。

 


 


入場料は大人(15歳以上)410円、小人(小中学生)80円。

シルバー(65歳以上)は210円、6歳未満は無料。

国営公園入園料と夢舞台温室入館料が割引券となったお得なセット券もあったりします。

 

そしてこの公園も、ペットと一緒に入場可。

もちろんリードでつないで、糞の始末がルールです。

この日も多くの方がワンコを連れて来られ、散歩を楽しんでおられました。





いっぱいいっぱい、歩きました。

園内には四季折々の花が咲き、きれいに手入れされています。

はなも土の感触、芝生の感触が気持ちいいらしく、右へ左へご機嫌でした。

 

お腹が空いたので、ここらでランチ。

園内に「レストラン花屋敷」があるので、こちらで頂きます。

花屋敷さんは、屋内席とテラス席があり、テラス席はワンコ同伴可。

淡路島にはワンコと一緒に入れるお店が結構あって、とっても助かります。

 

お店に入り、先ずは機械で食券を購入。

食券を購入すると自動的にオーダーが厨房へ行きますので、出来上がったら食券の番号が呼び出されます。

この日の番号は「07」「08」。

この時呼ばれていたのは「70」番台。

「100」までいくと2桁のまた戻るようなので、大方40人待ち。

まぁ時間はたっぷりあったので、テーブルと席を確保し待つことにしました。






お待ちかねの「牛すじとろとろ丼」。

玉ねぎスープ付きで、970円。





柔らかいお肉が、丼の上にどっさり。

思っていた以上にお肉の量が多く、ご飯の量がもっとほしくなるほど。





家内は釜揚げしらす丼。

玉ねぎスープが付いて、700円。





生しらすの解禁日は4/26だったので、この日は釜揚げしらす。

生しらす、食べたかった…。

でも釜揚げしらすも、ほど良い塩気にネギに卵と、シンプルな中にも旨さがギュッと詰まってて満足。

でも近いうちまた淡路島へ行って、生しらすを食べたいと思います。






テラス席で賢く待ってくれた、はな。





帰り道。

淡路ハイウェイオアシスに立ち寄って、お買い物。

ちなみに国営明石海峡公園から淡路インターに入ってしまうと、ハイウェイオアシスには入ることができないので、淡路インター前交差点から県道157号線を花さじき方面へ約700mほど行き、淡路島公園駐車場A1に車を停めて行きました。





食後のデザート。

「淡路島ギュッとみかん」400円と「センザン醤油ソフト」500円。

みかんの爽やかな風味が生きたソフトクリーム。

醤油ソフトは白玉まで付いた、ちょっと和風仕立て。

共にちょっといいお値段でしたが、美味かったです。

はなの視線を感じる…。





お土産に淡路の玉ねぎやら、蛸めしなんかを購入。
その他自分たちには、昼間国営明石海峡公園で見かけた「あわぢ米ビール」を見つけたので買って帰ることに。

公園で売ってたのだけれど、車なので飲めないとあきらめていたのです。

家に帰ってゆっくり味わいます。






淡路島産のお米、キヌヒカリだけを使った「あわぢ米ビール」。

あっさりとした口あたりで、苦みも少なく飲みやすく、さっぱりとした喉ごし。
ほのかにお米の甘みと香りを感じます。
ビールが美味い季節になりました♪




にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 加古川情報へ
ポチッと1押し、ランキングに反映されます。
応援宜しくお願い致します!


 

 

 


 

やっぱり1番人気は姫革長財布。

青龍、赤龍はカタラクトオリジナルカラー。

好評発売中です!

| ワンコとお出かけ | 23:37 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
スポンサードリンク
はな100%の、Instagram始めました!
Instagram
PV
無料カウンター
ブログ村
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
SPONSORED LINKS