かこひめ散歩

加古川、姫路あたりのお散歩日記
<< 熱燗が美味い季節になりました | main | 池の畔のカフェで >>
TAKAMIOKAKI
昔、県病が建っていた一角に、また新たに素敵なお店ができました。
お店の名は、「TAKAMIOKAKI (たかみおかき)」。
今月5日にオープンしたてのお店に、お邪魔しました。





扱われているのは、その名の通り「おかき」。
工房も兼ねたお店です。
入り口から中は見えないので、一見何のお店って思うかもしれません。
真新しい木の入り口をくぐるように入ると、そこには洒落た空間がありました。
ディスプレイもお洒落。









写真撮影をお願いすると、売れてしまって空きスペースが出来てしまっていたところを商品補充して埋めて下さいました。
補充待ちの間、店内に設けられた飲食スペースで、試食をどうぞとのこと。





なんでも、この日「ミヤタマモチ」というもち米の生産者さんが来られたそうで、つきたての「ミヤタマモチ」のお善哉が頂けるとのこと! 数量限定の試食だったようですが、これは嬉しい♪





和菓子好き、あんこ好きの私。
優しい甘さの善哉で小豆の旨味も、もち米の繊細な美味しさも味わえました。
素材がいいからですね。
一緒に頂いた無農薬というほうじ茶も、美味しかった。





甘味処は年明けからの営業とのこと。
加古川にそういったお店が少ないので、嬉しいです。





もちろん、善哉だけではありません。
試食にはおかきも。







TAKAMIOKAKIさんは、素材にもこだわりが。
もち米は熊本産。
添加物や保存料は使用せず、またグルテンフリー。
グルテンとは、小麦や大麦、ライ麦といった穀物に含まれるタンパク質のこと。
最近ではダイエットなどでも注目されていたり、アレルギーといった症状でも取り上げられたりしています。





何点か買って帰り、頂きました。





アールグレイとクルミのおかき。





兵庫県産家島の海老おかき。





おいしい醤油のおかき(和歌山と京都の醤油蔵めぐり)。
原材料の醤油に和歌山県産のものと京都産のものを使われています。





ちょっと大きな袋の「きなこ黒糖揚げおかき」。
どれももち米は熊本産「ヒヨクモチ」。
塩は石垣島と宗谷のもの。
水は雪彦山系の天然水。





お買い物したら「ほうじ茶アーモンドのお餅」も頂きました♪


2012年9月から倉庫を改装した手作りの工房で始め、路上販売からのスタート。
4年3ヶ月経ち、出身である加古川に直営第1号店を出されました。
今や海外からも注文が入るようになられているそう。
そういやパッケージにも、英文で説明書きされてますよね。
先ずは加古川第1号店。
目指すは世界!

美味かったです。
ごちそうさまでした!



TAKAMIOKAKI
住所: 加古川市加古川町粟津767-1
電話: 079-440-1849
営業: 10:00〜18:00
休み: 木曜日



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 加古川情報へ
ポチッと1押し、ランキングに反映されます。
応援宜しくお願い致します!




やっぱり1番人気は姫革長財布

青龍、赤龍はカタラクトオリジナルカラー

好評発売中です

| 加古川のお店 | 23:20 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 23:20 | - | - | pookmark |
おしゃれなおかき屋さん!
| なか | 2017/01/16 2:42 PM |
なか様

おしゃれです^_^
それだけでなく、美味いおかきなんです♪
| CATARACT.nob | 2017/01/16 10:04 PM |









http://kakohime.jugem.jp/trackback/1383

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
スポンサードリンク
はな100%の、Instagram始めました!
Instagram
PV
無料カウンター
ブログ村
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
SPONSORED LINKS